「レシピの次」は、もう始まっています。

「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社であるクックパッド株式会社は、料理や食が、人々、コミュニティ、地球にとって、幸せと健康な営みをもたらす要だと信じています。

そんな私たちは、ミッションの実現を加速するべく、日本最大のレシピサービス「クックパッド」に加え、生鮮食品EC「クックパッドマート」を展開するなど、レシピ以外の手段での料理の課題解決に取り組んでいるところです。

「人が料理を楽しめない理由」を破壊したい。

2022年、私たちは「Cookpad Disrupt Target」を定めました。「Cookpad Disrupt Target」は私たちがこれから長期的に取り組み、既存の慣習、事業構造をDisruptすることを検討している、食にまつわる6つの市場領域です。

私たちが持つプラットフォームサービス、ユーザーコミュニティ、その他のアセットを活用し、現在これらの市場にある課題を解決する、あるいは普及を促すことで、生活者がより料理を楽しめるようになり、同時に私たちの大きな事業成長を実現し得る。そんな市場領域を選定しました。

これらの新たな市場領域の開拓を先導する、Japan CEO直下のプロジェクトリーダー『Disruptor』を募集します。

Cookpad Disrupt Target

image
image

「クックパッド」や「クックパッドマート」を拡張することで各領域に事業を展開する「Core Product, Many Market」の思想で、次の柱となる規模の事業を生み出します。

Market 1 - Commerce

食品小売市場

image

2020年の食品小売市場は48兆9,634億円であり、内食需要拡大や健康意識の向上で、好調に推移しています。クックパッドの膨大なレシピ情報や、ユーザー、生産者、仲卸事業者などとの関係を生かし、最適なときに、最適な価格で、料理がより楽しくなる食材との出会いを生活者に提供します。

Market 2 - Logistics

食品物流市場

image

1兆7,500億円の市場規模の食品物流市場は、2022年以降は食品通販の利用率上昇、業容の拡大、物流費の増加により市場は成長していくと予測されています。私たちはクックパッドマートの生鮮宅配ボックスをマンションやコンビニ、鉄道駅などに設置することで食材受け取りにおける生活者とのタッチポイントを拡大しています。

Market 3 - CtoC

食のCtoC市場

image

2020年のCtoC市場の市場規模は1兆9,586億円、前年比12.5%増となっており、EC市場の拡大と連動しCtoC市場も成長しています。私たちは食、料理に関するユーザーコミュニティ、事業者とのネットワーク、独自の生鮮物流網を活用し、食のCtoCという新しい市場領域を開拓しようと考えています。

Market 4 - Incubation

食の開業・承継支援市場

image

昨今生産者の廃業率は高まっており、これは事業承継が困難であることが一因だと考えられています。特に農業においては5年以内の後継者を確保していない経営体は71.1%にのぼるなど、深刻な状況です。当社は、生産者や関連団体、自治体とのネットワークを生かし、開業や事業承継を望む人の支援を検討しています。

Market 5 - Finance

食の金融市場

image

「天候などの影響を受けやすく収益が不安定」「サプライチェーンが長いため入金までの期間が長い」といった農林水産業の特性によって、資金繰りに苦しむ生産者は少なくありません。私たちはクックパッドマートの生鮮食材を販売するプラットフォームおよび最短で配送する独自流通網を活用することで、生産者の資金リスクが解消し、チャレンジしやすい環境づくりを行います。

Market 6 - Sustainable Food

持続可能な食品市場

image

近年、日本においても植物性代替食品の市場規模が10年で5倍に成長するなど、環境負荷が少ない持続可能な食品の市場が注目を集めています。また、世界中で自動化された野菜工場の研究が進むなど、生産においてもイノベーションが起きつつあります。私たちは、豊富なユーザー接点を生かし、これら持続可能な食品の普及、流通などを行います。

Market 7 - One more thing

One more thing

image

私たちがまだ見つけられていない市場領域を、あなたがご存知かもしれません。ぜひご提案ください。

Disruptor採用 募集要項

image

Disruptorについて

自身の専門性を生かしながら、ターゲットとする市場領域、課題に対しDisruptiveな動きができるリーダー人材、それが『Disruptor』です。

Disruptorは当社の事業拡大をより迅速に実現させるため、Japan CEOと密に連携しながら、高難易度の事業ミッションを担当していただきます。

募集ポジション

給与

Japan CEOと協議の上決定。ストックオプション制度あり。

選考フローについて

  • 通常選考と異なり全ての一次面接は当社Japan CEOの福崎康平が担当し、以降の面接についても福崎がお話していただきたいメンバーと設定致します。
  • 職種に応じて、個別にワークサンプルテストやコーディングテストなどを実施させていただく場合があります。

エントリーはこちらから

エントリーご希望の方は、ご経歴と「今まで仕事で成し遂げたことTOP3」を形式自由にて記入の上、以下のフォームよりお申し込みください。

カジュアル面談をご希望の方はこちら

まずは話を聞いてみたいという方はこちらから。

Japan CEO 福崎康平より

image

この度、クックパッドを「料理の会社」として、あらゆる課題解決に取り組んでいく会社に成長させていくリーダーを広く募集する「Disruptor採用」を開始します。

「Disruptor」という名前には、現状維持や持続的な成長だけでなく、市場を破壊し、つくり直して欲しいという思いが込められています。働き方や世帯構造の変化により、「料理」の家庭や社会におけるあり方は日々変わり続けています。

「料理が好きだから入社したい!」という方だけではなく、「料理はもっとこうあるべきだ」という強い思いをぶつけて下さい。皆さんの応募、心待ちにしております!

クックパッド株式会社 Japan CEO 福崎康平

関連記事

image

Disruptに向けた取り組み

image

image

Cookpad Inc. All Rights Reserved

Disruptor of Marketing
Disruptor of Design
Disruptor of Business Development
Disruptor of Engineering
Disruptor of Product Management
Disruptor of ***(オープンポジション)